■プロフィール

Author:山田スタッフ
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

特攻花
 製造部の谷です
昨年夏ごろの3分間スピーチで特攻花の話をしたのですが、その続編です。
以前からこの花についておおいに興味があり、いつか栽培したいと思っていました。

今回できたピザ窯の周りが絶好の場所だと気ずき、この一月手に入れる方法を探しました。
ところが調べていくと、色々なことが出てきます
まず特攻花には3つの花があり、それぞれに物語と伝説があります。
知覧のオオキンケイギク
img57ffcb32075d23[1]
喜界島のテンニンキク
8e045eb685adc63e90ebd45cfc7694eb[1]
3つめは桜です

花、物語、には真実と伝説が入り混じっています。
特攻隊に対する思いもそれぞれです、その思いが3つの花に宿ればいいのでは・・・・・。
自分的には伝説であれ黄色い花がすきです。

手に入れるべく動き出しましたが、2005年有害外来種に指定され販売、移動が禁止になり
入手困難になりました。
伊豆下田に特攻隊の生き残りかたが、自分の畑の周りに育てておられる写真が伊豆新聞に載っていました。

新聞社に電話をしたのですが住所を教えてもらえませんでした。
どうするか迷っています。
来年3月の九州新幹線で知覧へ行ってみますか、それとも下田・・・・・。

どちらかに行きそう・・・・・・・。

スポンサーサイト


未分類 | 01:44:11 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
知覧は桜のようです
はじめまして
オオキンケイギクで検索していたらヒットしたので書き込みます。
すでにご存じでしたらご容赦下さい。
知覧のオオキンケイギクは、知覧平和特攻会館の方に伺ったところ戦後になって鹿屋から持ち込まれたとのことです。
また東海大学・鳥飼行博教授のサイトに写真が掲載されていますが写っているのは桜です。
「特攻隊と学徒動員・知覧高女・鳥濱トメ」で検索してみて下さい。
そのサイトでリンクされていますが、そのときの様子も日記に残っています。
特攻隊戦没者慰霊平和記念協会 会報「特攻」 第25号10頁

鹿屋基地のオオキンケイギクの起源ははっきりしませんが、「鹿屋 特攻花」で検索するといろいろ出てきます。
喜界島のテンニンギクについては、奄美の情報誌「ホライゾン」が現地取材し記事になっています。取り寄せも可能ですから一読されることをお勧めします。

ちなみにオオキンケイギクは関西でもありふれた花で、5月下旬になるとそこら中でみることが出来ます。
たとえば「仁川 オオキンケイギク」で検索すると今年の様子がブログに載っています。
2010-12-08 水 12:07:27 | URL | papaver [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

  1. 無料アクセス解析