■プロフィール

山田スタッフ

Author:山田スタッフ
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

収穫祭
  製造部の谷です

10月10日長女の嫁ぎ先加西市山田の秋祭りに参加させていただきました。
8月ごろにハッピを新調しますので、と参加依頼があり気楽な気持ちでの参加です。
ところが御輿が六基で約500人の参加で壮観でした。

今年は特に若い人達が多く、昔を思い出すほどのにぎわいのようです。
都会に行った子供たちが祭りのために帰ってきてくれたと楽しそうに話してくれました。
娘婿もその一人です

彼にとっては初めての御輿担ぎです。
適当に力を抜いて担げよ、といったのですがそれどころではありません。
全員が真剣で手を抜くどころか、逆にはまっています。

私も担ぎたかったのですが年よりが入る余地はありません。
登り持ちで我慢しておきます。
六基の御輿に、母御輿、長男、次男、と、それぞれの由来と物語があります。

数百年前この辻で六基の御輿が集結し、山田の御輿が先頭を行く昔ながらのしきたりです。
山田の人々には先頭を行く気迫と誇りがありました。
参道の両側には稲穂が頭をたれ、道に沿って彼岸花が一直線に咲き誇っています。

そんな中を御輿が先の本宮をめざします。
この風景の感激と私を仲間にしてくださった山田の人々の心に感謝、有難うございました。
2年後、来月生まれる初孫と共に参加させてもらいます。

                         みなさんよろしく・・・・・。
スポンサーサイト


未分類 | 23:11:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

  1. 無料アクセス解析