■プロフィール

Author:山田スタッフ
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

年末に向けて
去年に引き続き不況の波がまだまだ続いている状況ですが、

9月10月と引合い件数が増加しています。

世間が少し動き出したかなという安心感と、年末に向けて今年の前半分のマイナスを

挽回する事ができるかという不安感と混在しています。

しかしこの時期から年末にかけて、例年いつも山田の忙しくなる時期なのです。

少しでも受注に繋げていくためにも、見積り、営業活動をがんばっていこうと思っています。

そのために必要な山田の生産力も成長をしていっています。

若手の二人を筆頭にOJTによる技術の継承、大学との共同研究による

新技術の開発と余念がありません。

「ピンチをチャンスに」とはよく言われる言葉ですが、まさに今年山田は

更なる成長を遂げようとしています。

今までにない難しい、大学との研究にH係長は苦戦しているようですが・・・

新しい技術、ひいては山田の自社製品へといつか発展してくれることを期待しつつ自分も

どんどんがんばっていかなければと思わされました。

P1120394.jpg
製品の溶接を任されている平永君

P1120396.jpg
小さな体で大きな板の加工をこなす末長君

P1120393.jpg
大学の先生と生徒さんと溶接技術について意見交換する樋口係長

スポンサーサイト


吉岡 | 16:13:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析