■プロフィール

山田スタッフ

Author:山田スタッフ
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

今月の読書感想文
こんにちは、総務グループの本山です。

遅くなりましたけど、今月の読書感想文を書いていきます。

今回は「天国で君に逢えたら」です。
高校3年生くらいの時に買ってずっと読んでいなかったのでこれを機に読んでみました。

がんになってしまった患者さんやその家族をカウンセリングしながらその人たちの変わりに手紙に書いて思いを家族や恋人に伝えると言う話しです。
私は、高校の時にカウセリングの授業をとっていました。
友達を相手に実際にカウセリングしたりしました。
いつも一緒にいる友達にすら、上手く言葉を返すことが出来ませんでした。
基礎的なことしか教わっていないですが、うなづきや相づちなど相手の話を聞いていると言うことを動きで表すことがカウンセリングでは大事です。
私はよくちゃんと話しを聞いているのか分からんと言われるのでカウンセリングするには、むいていないなと思っていました。

でも、話しを聞いて相手の気持ちを軽く出来るなんてすごいと思うし、これからは意識してもっとうなづいたり、相づちをいれていこうと思います。
スポンサーサイト


未分類 | 10:50:06 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
カウンセリング・・・

リーダーとして求められるのが、
コーチングがありますね。

頷きや相づちなど相手の話を聞いていると言うことを
動きで表すことが大切なのはカウンセリングと一緒ですね。

私も苦手です。
大の苦手です。

社長の私がこんな事を云っていたらダメなのですが・・・

コーティング頑張って取得しないとダメですね・・・
反省
2010-06-21 月 16:09:24 | URL | 山田 茂 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

  1. 無料アクセス解析