■プロフィール

山田スタッフ

Author:山田スタッフ
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
BAD LACK (バッド ラック)
こんにちは、末長です!!

今回この本を読んで思ったのは、僕はいつもマイナスに

考えることが多いので、アレックス(主人公)は小さな神

に悪戯をされて自分の生活や仕事などに、失敗してもプラスに

考えると言うのがすごいなーと思いました。

最初の始まりは、その小さな神2人の最初に言った言葉の「誰かを

不幸にしてやろう」と言う一言から始まり、神の手帳に書き込み

アレックスの人生を決めてしまいます。

だけど、アレックスは、どんなに不幸なことが起きてもプラスに

するのですが、最後のアレックスの死ぬ場面の自分の大切なもの

を何が何でも守るというのがカッコいいなと思いました。

最後に僕も少しでもいいから失敗してもあまりマイナスに

考えずに次に繫げていていたいなと思いました。


スポンサーサイト


末長 | 22:56:31 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
私も読みましたよ。
今回は違う意味で、感想を見て、もう一度読みたくなりました。
下手な予告編みたいで、どうやったかな?って思わせてくれる感想文ですね。(作戦か?)

失敗してもマイナスに…。出来れば自分の失敗を笑える人間になって下さい。照れ笑いではなく、自分を客観的に笑うってことです。これが出来る人は強いですよ。

今の秀の年齢は失敗することが大切です。
どんどん失敗して、反省して、笑って、大きな人間になりましょう。

2009-12-08 火 08:45:50 | URL | 専務 [編集]
秀君
こんにちは!

ほんと!専務が言うように、読みたくなる感想文ですね!

私もどちらかと云えば、マイナス思考ですよ・・・
でも、頑張って頑張って前向きに考えるようにしています。

そのコツは、やはり他人とお話する事ですね!
他の人と話をすると、やはり刺激をもらえます。

たまには愚痴をこぼす事もあります。それもマイナス思考を
吐き出す方法なのかもしれません・・・

秀君の笑顔が大好きです。
会社でいつもいつも笑っている秀くんでいて下さい。
2009-12-10 木 19:11:13 | URL | 山田 茂 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。