■プロフィール

Author:山田スタッフ
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

久しぶりの映画鑑賞
  製造グループの谷です。

昨日の月曜日朝礼で3分間スピーチの順番が回ってきました。

その話の内容を載せます。


先日の土曜日久しぶりに映画を見に行きました。    「沈まぬ太陽」

原作 山崎 豊子さん 10年前読み終わったとき、映画化されるのを楽しみにしていました。

日本航空 御巣鷹山墜落事故 あれから24年私が38歳働き盛りのときです。

この本で多くの人々が必死でかかわっておられたことを知りました。

事故から14年後のことです。

原作の第3巻は圧巻です、目に涙を浮かべながら読みつづけました。

気がつくと夜が明けていたのを覚えています。

今までに原作を超える映画に出会ったことが有りません。でもこの作品はいい勝負します。

墜落現場、体育館の棺、アフリカのサバンナ、映像ならでわの大迫力です。

自分てなんだろう・・・、家族てなんだろう・・・・、親友、会社、経営者てなんだろう・・・、

そんな大きなテーマです。

自分は映画のなかの誰の生き方をしてきたのだろうか・・・・・・。

若い人たちが見れば誰の生き方選ぶのだろうか・・・・・・・・・・。

たまたま今日の産経新聞朝刊に主役 渡辺 謙さんのコラムが載っていました。

その中の一言「お前ちゃんと生きてるか」 まさしく映画を見た感想そのままです。

原作を読むのが先か、映画を見るのが先か、どちらでもいいとおもいます。

3時間22分長く感じるか、短く感じるか・・・・・、ぜひ見てください。










スポンサーサイト


未分類 | 23:32:34 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
谷さん、山田製作所の皆さんいつもお世話になっております。
㈱フジムラの橋本です。
社員さんのブログいつも楽しみにしております。
谷さんの卓越した文章力すばらしいと思いました。
私も恥ずかしながら頑張って投稿しています。
切らすことなく続けていこうと思っています。
2009-11-05 木 07:42:31 | URL | hasimoto [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析