■プロフィール

Author:山田スタッフ
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

オール1の落ちこぼれ、教師になる

こんにちは!!
平永佑介です。

この本を読んでの感想文です。


まず初めにタイトルに惹かれました。
オール1ということは勉強が出来ない者。
教師ということは勉強が出来る者。
まるで逆やのに本当なんかな~?という疑問を持ちました。

僕も勉強が嫌いで成績表に1という数字が度々…
多分この著者と似たようなところがあったからタイトルだけで惹かれたんじゃないかな~と思います。


この本を読み終わるとすごく後悔したことがあります。
それは「小学校から高校卒業までの間、もっと真面目に勉強しとけばよかったな」
同時に「今からでもまだ遅くないから妹や弟の教科書を借りて、ちょっとでも勉強しよう」
ともおもいました。

出来ないから嫌いになる。
嫌いやから何もしない。
それやったら何も変わらないから、興味をもって少しずつ好きになればいいんじゃないかな~と思いました。

僕も色んなことに積極的に挑戦していきたいです。
スポンサーサイト


未分類 | 12:46:51 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
思ったときが、ベストタイミングなんです。
今からでもまったく遅くは無いですよ。
なになにをそろえてから、これをやってからでは多分出来ません。
今すぐスタートを。

すごいことに気付きましたね。
実は勉強するって楽しいことというより、やる側の欲求なんです。学生時代はやらされる(義務)が先にたつので、ほとんどの人が気づきません。

ヤル気がでただけでも、この本を読んだ値打ちがありましたね。
おめでとう
2009-09-05 土 13:39:44 | URL | 専務 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析