fc2ブログ
 
■プロフィール

山田スタッフ

Author:山田スタッフ
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

読書感想文 川本紗菜
今回読んだ本は、迷路の外には何がある?を読みました。「チーズはどこへ消えた?」のその後の物語です。心に残った所がホープとヘムの会話です。「あなたが真実だと信じる考えが信念」は、ホープは新しい事に挑戦しようとしたり、1つの考え方にとらわれない生き方をしていて、自分は、ゆっくり考えたらわかるに、考えれなかったら焦ってしまいます。この本で言っているのは、なんでも決めつけずに行動をすること、思い込みもモチベーションをあげるために必要な事、自分を信じる事が大切なんだなと思いました。自己肯定感の低い私でもやっていけば、自信に繋がったり、何かをするためのモチベーションに繋がるとおもいました。この本を読んで、1つの考え方で物事を決めず、色んな方向に視点を置いて、結果を出す事が大切だと思いました。
スポンサーサイト





未分類 | 13:38:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析