■プロフィール

山田スタッフ

Author:山田スタッフ
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

読書感想文
山田製作所西口です。今回は「争わない生き方 人は人 自分は自分」を読みました。

マイペースという言葉をよく耳にします。意味合いとして私は誰からも指図されることなく、自分主義な考え方に特化しているものだと思っていた。本書ではこの考え方も状況によっては正しいかもしれないと記されていましたが、ここでいうマイペースとは自分の都合や概念で行動するわけではなく、機転を効かして、より段取りよくスムーズに物事を進めることだとこの本を通して知ることができた。おそらく仕事や職場環境などを例に挙げた場合のことを謳っているんだと分かりました。

しかしながらこのマイペースという言葉

あまり良い響ではないようにも聞こえる。私の他にもおられるかもしれませんが、良い意味にも悪い意味にも聞こえてならない。

差し迫った状況に陥った場合であっても果たしてマイペースでいられるのだろうか?など、色々疑問点が浮上してくる訳ですが、これはあくまでもこの本を読むまでの私の考え方であって、この著者の観点でいう職場であったり環境などを考えれば、マイペースは非常に大事なことである。

タイトルにもあるように色々な人間がいるわけで日々移り変わりゆく世の中でこのマイペースという言葉を掛け合わせて読者に語りたかったのではないのかと私は感じました。その上で人は人、自分は自分という考え方も大事だと実感した。
スポンサーサイト


未分類 | 00:09:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

  1. 無料アクセス解析