■プロフィール

山田スタッフ

Author:山田スタッフ
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

読書感想文
山田製作所製造部西口です。今回「世界でもっとも貧しい大統領ホセ・ムヒカ 日本人へ贈る言葉」を読みました。

貧しい、あるいは貧乏という意味を間違って理解していたのかもしれない。
本書では、ムヒカ氏の生い立ちから現在に至るまでを事例を混ぜて描いており、それを日本人に向けて書かれた本であるが、この貧しいについて深く唱えていた部分があり、私は強く感銘を受けた。物であふれることが自由なのではなく、時間であふれることこそ自由であり、人が物を買うときは、お金で買っているのではなく、そのお金を買うために割いた人生の時間で買っている。

こういったムヒカ氏の優れたトーク力から一部では悪評もあったという。しかし、それがムヒカ氏にとっては、これまで自分がしてきたことは、次の若い世代たちに向けて同じ考え方をもってほしいという強い信念からだと言った。非常にカッコよく、一国のリーダーとして素晴らしい人だと確信が持てた。

ここで、私なりに考察するに至って結論付けるならば、結局の所、人間とは欲まみれの中で、生きている訳で、皆を本当に幸せにしたい!本気で望むのなら、その醜さを愛することもまた幸せであり、誰かのためなんじゃないかと思います。

あくまで今回は貧しいことについて触れたまでであるが、氏の活躍は世界でも幅広く有名であり、現在では自ら進んで貧しい生活を送ってるムヒカ氏。一度お会いすることがあれば今したいことは何か?改めて問いたいと思った!

なお、感動を与えてくれたことを心より感謝する
スポンサーサイト


西口 | 20:15:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

  1. 無料アクセス解析