■プロフィール

Author:山田スタッフ
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

読書感想文
製造部生産グループの中本です。

「チーズは何処へ消えた?」を読みました。
題名通りチーズが無くなる話で二人の小人と二匹のネズミがチーズを探す話でした。
僕がこの本を読んで思った事はその無くなったチーズをいつどのタイミングで探しに行くのかがポイントなんではないかな?と言う風に感じました!

なぜならたまたま早く行動をした二匹のネズミが先に新しいチーズを見つけましたが本間にそうなるとは限りません。最後まで動かなかった小人のところに新しいチーズが補充される可能性もゼロではないのではないかと感じたからです。
ネズミのようにすぐに動き出すのも良いと思いますが少し待ってから動き出すのも良いのではないかと思いました。
この本を読んで自分にとってのチーズはなんなのか?少し考えさせられました。
スポンサーサイト


未分類 | 04:42:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析