■プロフィール

Author:山田スタッフ
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

読書感想文


こんばんは。
製造部の高倉です。

では、早速読書感想文書いてきます!

はじめに本のタイトル!

夏の奇跡という本です。
著者は矢田部 正希さんです。

この本はある男女が付き合っていて、
彼女は妹を助ける為に死んでしまう。
彼氏は病気で死んでしまう。

けど、この2人は「輪廻転生」でまた生まれ変わって
また出会う。
という本当に素晴らしい本です。

その中にお互いがまた「生まれ変わってもまた会えますよー」に
と願うセリフがあるのですが、

みなさんは、このセリフを聞いて思うことがありませんか?

僕はひとつありました。
それはもし生まれ変わったとしてもお互いがお互いをわかるのか?

と思いました。 けど、この本を読んでるうちに「輪廻転生」
この意味がわかりました。
「輪廻転生」これは、人は生まれ変わるとき前世の何かを受け継いでいる。
人間に限らず、生き物はいつか死ぬその時に強く願うと、
来世でそのことを覚えている。

この言葉に僕は、「すごいなぁ~。輪廻転生ってそんな意味だったんだ」
と思いました!


僕が心に残っているセリフを載せます。
「もしも私達が死ぬ直前に生まれ変わってもまた会えるって願ったら会えるかな?」
「お互いが願ったらね!」

このセリフのようにみなさんには生まれ変わってもまた
この人と会いたい!
と思う人はいますか?

もしいるならば、
その人の事を心から大切にしてあげてください。

この本を読んだ僕からのお願いです。


以上で終わります。

スポンサーサイト


高倉 | 22:02:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析