■プロフィール

山田スタッフ

Author:山田スタッフ
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

読書感想文
こんばんは。製造グループの冨尾です。

今回私が読んだ本は、私が山田にインターンシップで来た時に社長からもらった「さぁ夢を語ろう」です。

カミングアウトすると、もらった時は興味が湧かなくて一度も読んでいませんでした(笑)でも今回何を読もうかと本を探しているときにふと目にとまったのでこの本にしました。

この本では色んな会社の社長さん達が夢を語っているんですが、その中に我が社の社長もいたので、まずそこに「凄いなぁ」と感じました。
社長は障害者雇用の話をしていたんですが、とても素晴らしい事を言っているなと思いました。私の妹が障害を持っているのもあって、そんな風に考えてくれる会社が世の中にもっと増えてくれたらいいのになと感じました。これから妹がしゅうしょを考えるときがきたら、社長が言っていた”自分自身の存在意義を感じれる職場”をみつけていけたらいいなと思います。今、社長のような考えを持っている人がどれだけいるのかはわからないんですけど、私自身も障害を持っている人のことをもっと深く考えていかなきゃならないなと思いました。

そしてその他にも目に入ったのは、飯田金属工業株式会社の飯田社長の話でした。
「小さな夢の積み重ねが大きな夢に」
まさにその通りだろうなと感じました。だけど今の私は小さな夢すらすぐに諦めてしまうことが多いので、何も積み重ねていけてないんだなと反省しました。口で言うことはすごく簡単なのに、実際それを実行できるかが難しい所なのかなと思います。それを実行する為には”強い意志”を持ち続けていかないといけないということがわかりました。

これからはしっかりと小さなことを積み重ねて、大きなものにできるように努力していきたいと感じました。

以上です。

スポンサーサイト
冨尾 | 20:16:53 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

  1. 無料アクセス解析