■プロフィール

Author:山田スタッフ
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

職場環境
こんにちは、総務Gr.の本山です。

少し前に家を出ていた兄が帰ってきました。
約20年間、一緒に育って 過してきましたが、
出る前と帰って来た時の性格の変化に戸惑っています。

環境の変化で変わらないと思っていた性格もたった数ヶ月で
簡単に変わってしまうのだと思いました。

山田製作所もこれから どんどん人が入ってきます。
良い意味でその人を変えていけるよう 職場環境を整えていきたいです。

スポンサーサイト
未分類 | 15:40:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
大阪勧業展と関西三都ビジネスフェア
先週、マイドーム大阪にて開催された大阪勧業展へ

多数のご来場いただきありがとうございました。

例年よりも多く引合いをいただき、手ごたえを感じております。

そして来月の28日29日と同じマイドーム大阪にて関西三都ビジネスフェアが開催されます。

ブースNo.は「3F-109」です。3階会場の出口のほうにて展示しておりますので、

みなさんお時間ご都合よろしければ是非ご来場お願いします。


吉岡 | 13:04:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
9月分読書感想文
製造部の加倉です。
10月に入ってしまいましたが今更ながらの9月分読書感想文、申し訳ありません。

9月分読書感想文
タイトル:さよならの週末

この本は簡潔に言いますと会社の営業所が閉鎖される3日前の物語です。
そんな3日間でもたくさんのことがありました。

僕は恋愛経験というものが恥ずかしながら皆無でございます。
主人公の同僚への片思い、なかなか思いを打ち明けられない・・・そんなどぎまぎした描写が共感させられました。

作中に出てきた台詞にやらない後悔よりやった後の後悔のほうがいいと出てきましたが僕にはそれが足りないのではないかと感じました。
プライベートでも仕事でも・・・基本的に受身になっていると積極性がなく、どんどん消極的になっていき行動しないようになっていくことで、周りからも見放され孤立無縁の状態となりうるのでしょう。

そんな状態から免れるために自分もたくさん行動していきたくさん後悔し、そこから得られる何かを次に活かしていくことで我が社の経営理念にある、感性を高める・・・ことに繋がるのではないかなと思いました。

しかしながら僕は本当に積極性がありません。こうしたら後々面倒なことに、あぁしたら後でこうなると、なんでもかんでも後のことばかり、しかも憶測で考えてしまう傾向があります。
異性のことでも、タイプの女の人がいるとします。でも僕はどうせこんな自分なんか・・・と後悔することから避ける、いや逃げているのかもしれないですね。

その点主人公はちゃんと行動に移せていたのでかっこいいなぁと思えました。自分も逃げるだけじゃなくて少しでも自信を持ち、当たって砕けろ精神で行動していけばいつかは・・・。

何事にもチャレンジという心意気は大事ですね。

終わり。

以上です。

未分類 | 23:57:55 | トラックバック(0) | コメント(1)
 製造部の樋口です。

人というのは、それぞれの考え方や個性が

有りその中でも長所と短所があります。

いかに、長所を伸ばしてあげるか、また、

考え方の違いをどうして行くのか?など、

凄く難しいところでも有り、永遠の課題でもあります。

樋口係長 | 12:26:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
連休の過ごし方
こんにちは 製造グループの冨吉です。

最近連休に外出する事がなく、行く場所も見つかりません。

誰かに遊べる場所を聞いたり、テレビやパソコンで調べたりして外出するのを増やしていきます。

冨吉 | 12:42:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
立つ鳥あとを濁さず
今日は吉岡です(親父のほうですよ)

先日入社五年ぐらいの仲間がとっぜんと連絡も無しに退社してしまいました。

退職届けはポストに入れているしまつ、一緒に働き共に苦労してきた仲間にも挨拶はありません

色々と技術は教えて来ましたが人としてのあり方、一般社会の常識も教えていたつもりでしたが

伝わってなかったようですね残念で仕方ありません。

今の若手にはスキルだけでなく一般社会の常識及び人としてのあり方も教えていきたいと思いました。

立つ鳥あとを濁さず

吉岡課長 | 21:40:45 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

  1. 無料アクセス解析