FC2ブログ
 
■プロフィール

山田スタッフ

Author:山田スタッフ
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

BAD LACK (バッド ラック)
こんにちは、末長です!!

今回この本を読んで思ったのは、僕はいつもマイナスに

考えることが多いので、アレックス(主人公)は小さな神

に悪戯をされて自分の生活や仕事などに、失敗してもプラスに

考えると言うのがすごいなーと思いました。

最初の始まりは、その小さな神2人の最初に言った言葉の「誰かを

不幸にしてやろう」と言う一言から始まり、神の手帳に書き込み

アレックスの人生を決めてしまいます。

だけど、アレックスは、どんなに不幸なことが起きてもプラスに

するのですが、最後のアレックスの死ぬ場面の自分の大切なもの

を何が何でも守るというのがカッコいいなと思いました。

最後に僕も少しでもいいから失敗してもあまりマイナスに

考えずに次に繫げていていたいなと思いました。




スポンサーサイト



末長 | 22:56:31 | トラックバック(0) | コメント(2)
  1. 無料アクセス解析